2010年7月 のアーカイブ

東京おもちゃショー2010

2010年7月27日 火曜日

ずいぶんお久しぶりとなってしまいました。すみません!

企画部W@カリメロです。

今回は7/15~18開催の東京おもちゃショー2010についてのレポートをお届けしたいと思います。

※おもちゃショーとは…
社団法人日本玩具協会主催の、玩具の見本市。
発売中の玩具はもちろん、これから発売される予定の玩具もたくさん出品されております。
平日2日間のビジネスデーと、土日の一般公開デーにて開催されます。

去年15時頃から参加した際、時間が足りなくなり4F展示ブースがまるまる見られなかった失敗を省みて
今年は午後一で会場に向かいました。

 

実は弊社が関わったものもいくつか出展されておりました!
AM筺体やらCSソフトやら…参考出品用のハードなんてものもあります。
諸事情でご紹介できないのが残念ですが、もっと弊社の名前が世に出せるよう
現在鋭意努力中です!

 

さて、それではいくつかブースの紹介をさせていただきます。

 

特に印象的だったのは、ブシロードブースにあったアトラクション!

新しくリリースされるカードゲームの世界観を再現したアトラクションということです。
まず、プラネタリウムのように星が散らばった円筒状のトンネルが回転している中を進んで行くのですが、

も~~~~目がまわる!

こんなかんじです 実際入るともっとつらいです まわります

入る前、案内の方が「動けなくなったら手を上げてください!」とおっしゃっていた意味がよくわかりました。
(上下を失うってああいう事を言うんですね)
最後の方は目をつぶって歩いてました。無理ですって。

その後は、カードをめくってアタリが出たらコインがもらえる!とか
ガチャガチャの玉を1つ選んで中に入っているコインをGET!とか
GETしたコインの枚数で最後にチャレンジできるアクションの回数が変化する、といったような内容でした。
最後にプロモーションカードをGETしてちょっとホクホクです。

 

そして次はコレです!
HEX BUG
コレ!
タカラトミーアーツさんの「HEXBUG nano」です。

写真だと少しパンチが足りませんが、実際に動いているのを見ると非常に その アレ です。
一匹一匹ならまだしも(といっても結構つらい)、集団でいると もう もう ゾワゾワが止まりません…
いっぱいいればいるほどアレっぽくて思わずクセになります。
しかもひっくり返ってもブルブルしてるうちに元に戻ってまた走りだすという親切設計。

うーきもちわる…い でも見ずにはいられない

 

さて気分を入れ替えて!バンダイさんのブースを見てみました。
驚いたのは、映像コンテンツが3Dだったこと!
せっせとメガネを拭いているお姉さんに申し訳ない気持ちになりながら
3Dメガネをお借りして、メガネからモニターを覗き込むと…

飛び出した!

※実際は赤青ではなく偏光方式の映像です


丁度3D映画の劇場公開が迫っているということもありますし、
コンテンツを活かす機会が増えて丁度良い!という都合もありそうですね。

その他にも、今流行りのiPadを利用して商品紹介を行っている等、
とにかくバンダイは「見せる」ことに意欲的であるという印象を受けます。

バトルスピリッツのカードモンスターの巨大フィギュアやら
プリキュア3人の等身大(?)フィギュアやら
石川遼選手1/1フィギュアやら
その他これより発売予定のさまざまなフィギュアやら
立体物がたくさんあるとついつい写真を大量に撮ってしまいます。

※ちなみにこれは1/6サイズですあしからず
石川遼選手
もーーーーーお腹いっぱいです!
配布されていたカードも抜かりなくGET。ありがとうございます!

 

そして私のココロをつかんだもの!
それは「擬似ペット」!です!

写真が見つからないので拙いながらも絵を描いてみました。

セガトイズさんより発売の「ズーズーペット」です。
アメリカにてトイ・オブ・イヤーを獲得したというこの玩具!かわいいです!
ハムスターを模した玩具なわけですが、背中を押すと絵のように走りだすのですが、
回し車で延々グルグルしているのを見るだけで癒されます!
アルファー波もりもりです!さっきいたアレっぽいのとは大違いです!安心します!

また、昨年日本おもちゃ大賞の大賞を受賞された「夢ねこヴィーナス」も
白い子が仲間入りしていたので、ちょっと触ってみたのですが
喉を触るとゴロゴロ言ってくれたり、頬のあたりを触ると顔をこしこししたり。
偽物だとわかっていても…やはり猫はいいですね…

同「夢ペットシリーズ」で「夢ハムスター」という商品もあるのですが、
そちらも非常に愛らしいです。
動いているのを見るとさらに愛らしくてたまりません。ぜひ!

擬似ペットブーム is comming!

 

最後にかわいらしい人形とN先輩の写真を載せて終了したいと思います。

三英貿易㈱さんのブースでパチリ!

ダッコちゃん人形的なアレですね!
お猿さんだけではなくゴリラさんやらワンちゃんやらたくさんいらっしゃいました。
手足についたマグネットを好きなところにつけて遊んだりできます。
しかも手触りがいい…最高です。連れて歩きたくなりますね!

 

今回のおもちゃショーで私が感じたのは、「ちょっとリアルっぽい」ものが多いな、ということでした。
リアルといっても生々しいものではなくて、なんだかちょっとそれっぽい、という
非常に曖昧なものです。
しゃべったり、食べるマネをしたり。マーキングしたり。
しかもそれが人形などの「そのまま」の形ではなく、例えば貯金箱が「もっと入れてえな~」なんて
しゃべったりするような、ちょっとヒネったものも数多く見受けられました。
何と何を組み合わせたらもっと面白くなるか?なんて問いが聞こえてくるようです。

来年のおもちゃショーも期待!ですね。
いろいろ得るものが大きかったイベントでした。おもちゃショーに関わった全ての方々、本当におつかれさまです!